Event is FINISHED

LEGO®︎SERIOUS PLAY®︎メソッドと教材を活用したワークショップ体験会 ー アイデンティティと仕事について考えてみませんか?

Description
内容:
  • ワークショップでは、LEGO®︎SERIOUS PLAY®︎メソッドを用いて、
    個人のアイデンティティと、仕事についてステップに沿って考えていきます。
  • 仕事を楽しくやりたい、このままでいいのか不安、本当はどんな事をやって
    行きたいのか、など、"仕事"と"自分"に新しい折り合いのつけ方を見つけたい方
    向けのワークショップです。
  • また、新人研修や、新規事業開発、グループコミュニケーション向上など
    企業のお悩みを抱えている方には、”手で考える” 、”ストーリーを語る"
    "共有することで高められるコミットメント”など、
    LEGO®︎SERIOUS PLAY®︎手法の特性を体験いただけます。



LEGO®︎SERIOUS PLAY®︎とは:
LEGOブロックを使い、自身の考えを形にしながら考える、思考方法です。
状況に行き詰まったとき、現状とは異なる結果を求めるとき、私たちは
行動を変えようとしますが、その階下にある”感情”や”思考”を変えようと
することを普段あまり行いません。

組織や業務においても、問題を解決したり、新規事業を検討する際、
既存の思考パターンから飛び出し、新しい発想を得ることは容易ではないことを
多くのビジネスパーソンが経験しています。


マサチューセッツ工科大学(MIT)のシーモア・パパート教授は、
「知識を投射した具象物を操作することで、新しい知識が構築される」という、
コンストラクショニズム(構築主義)を提唱しました。
手を動かしながら知識獲得を行うこの理論は、LEGO®︎SERIOUS PLAY®︎の
元になっています。


ポイント:
手に任せて考える (構築)
形をつくることで人と切り離せる(客観)
ストーリーで共有する (物語)
質問、気づき、振り返る、発見 (内省)


日時:
6月24日 月曜日 18:00 - 20:30


当日の流れ:
17:45〜18:00 受付開始
18:00〜20:30 ワークショップ
20:30〜20:45 質疑応答

*ワークショップの性質上、途中入退場はできません。


参加費:
5,000円

*当日払いにて、受付時にお支払いください。
*領収書をご希望の方は、お申しつけください。


対象:

  • 個人のアイデンティティを仕事に反映させたい方
  • このままでいいのか仕事に対して漠然とした想いのある方
  • 社員のモチベーションが低下していて、対処法を探している方
  • 新規事業を推進してほしいが、アイディアが出てこないと困っている経営職の方

定員:
8名

最少催行人数は、3名です。人数に達しなかった場合は、
イベントはキャンセルとなります。あらかじめご了承ください。


会場:
おだわら市民交流センター UMECO
住所:〒250-0011 小田原市栄町1丁目1番27号
TEL:0465-24-6611
http://umeco.info/use/access/

*JR小田原駅東口から徒歩約3分です。


ファシリテーター:
フォーミュレイト合同会社 代表社員 綿引 いずみ
日本ヒューレット・パッカード社およびキリンビール社等でデジタルマーケティングに従事。
顧客の日々にとって意味のあるブランドづくりと、コミュニケーションを実践。
2015年にコンサルタントとして独立。デジタル・コミュニケーション、スキル開発、
企業パーパス策定などを手がける。
LEGO®︎SERIOUS PLAY®︎メソッドと教材活用トレーニング修了認定ファシリテータ。


フォーミュレイト合同会社:
ブランドの意味をかたどり、デジタル・コミュニケーションを活用して
顧客との関係構築するお手伝いをしています。
企業のパーパスステートメント策定や、社員のマーケティングスキル開発など、
企業がブランド基軸へ変革する際の、サービスも提供しています。
Mon Jun 24, 2019
6:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加チケット (5,000円 当日払い) FULL
Venue Address
小田原市栄町1丁目1−27 Japan
Organizer
FORMULATEのイベント・ワークショップ
5 Followers